YUMIさまよりご相談です。

 

40代、

既婚で子供が2人ります。

 

先日、会社の健康診断で

マンモグラフィーを受けました。

 

検査結果に、

左胸腫瘤、FAD.カテゴリー3とあり、

精密検査を受けて下さいと

なりました。

 

私は10代で乳腺線維腺腫になり、

2回摘出手術をしてります。

 

今も両胸に複数のしこりがあり、

年に1回、

マンモグラフィーとエコーの検査を

しています。

 

しかし、最近は

検査に行けてらず、

最後に検査をしたのは

2年半前です。

 

1月に乳腺外科で

再検査の予約をしましたが、

乳癌なのではないかと

とても不安で、

食欲もなくなり、

かなり落ち込んでいます。

 

家族に

乳癌になった人はいませんが、

父親は大腸がんと肺がんを

患いました。

 

色々調べてみましたが、

カテゴリー3はほとんどが良性

とありますが、

10人に1人は癌であるとも。

 

検査をするしかないとは

分かっていますが、

不安で仕方ありません。

 

高橋です。

ご相談どうもありがとうございます。

 

カテゴリー3だけでも

ご不安になって

しまいますよね。

 

今までに

線維腺腫を何度も

指摘を受けているのであれば

その一つが

今回写っている可能性が

ございます。

 

乳腺エコーで

過去のエコー結果と比較し

確認していただければ

問題がないことが

すぐに分かるかと思います。

 

さらなる精密検査として

針をさして

しこりの一部を切り取って

検査にだす

針生検を追加する場合もあります。

 

いずれにしても

大丈夫であることを

確認するための検査です。

 

ご不安でいっぱいと思いますが

まずは検査をしっかりと

受けてみてくださいね。

 

応援しています!!

 

 

メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

応援メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント
 

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

「末期がん」と言われてもあきらめないで

→ http://kanwa-care.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan