のりさまからのご相談です。

 

はじめまして。
先日、左脇の下に

違和感を感じ、病院に行きました。

診察を待つ間に

マンモグラフィーに行くよう言われ、

初めてのマンモグラフィーをしました。

 

診察で視触診は異常なしと言われ、

脇も

「その辺は筋肉があるから

痛むことがある」

ような事をいわれました。

マンモグラフィーの結果を一緒に見て、

石灰化があると言われました。

 

金曜日に乳腺外来があるので

精密検査しにきてくださいと

言われました。

帰ってネットなどで調べると、

精密検査と言われるのはごく一部

とあったので、

とても不安です。

石灰化のカテゴリーも

言われておらず、

先生もパソコンの画面に

「たまたま石灰化があった方」

とだけ入力ししていました。

エコーで石灰化の形が

丸いかギザギザしているかを

見ますといわれました。

悪性の可能性が高いのでしょうか。

 

高橋です。

ご相談どうもありがとうございます。

 

石灰化で精密検査が必要と

言われる方は

おっしゃる通り

カテゴリー3

を疑っている場合が

多いです。

 

カテゴリー4あるいは

カテゴリー5

の場合には、

もう少し強い表現を

先生は使われると思います。

 

カテゴリー3

であれば

90%の方は合格。

10%の方は

乳がんの可能性がございます。

 

大丈夫であることの確認が

精密検査です。

 

精密検査と言われたから

「もうダメだ。」

ということにはなりません。

 

しっかりと精密検査を

お受けになって

「合格」

をいただいてくださいね。

 

応援しています(*^_^*)

 

 

メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

応援メッセージを毎朝お届けします。

メディ通信は

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント
 

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

「末期がん」と言われてもあきらめないで

→ http://kanwa-care.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan