ゆうさまからご相談です。

 

超音波をしながらの

マンモトーム生検をして

2ヶ月近く経ちますが

検査後の痛みがよくなりません。

検査前よりも乳腺がゴツゴツして、

検査前には触れなかった

固く大きなしこりができ、

乳房~脇の下後にかけて

チクチクした痛みが

1日中続きます。

 

検査をした病院にわせをしたら、

そのうち痛みが引いてくると思うので

様子を見てくださいと言われました。

痛みだけでなく乳腺がゴツゴツして、

大きなしこりのように

広い範囲で固いのが気になります。

マンモトーム生検前は

痛みも

自分で感じるしこりもありませんでした。

このまま様子を見ていてよいのでしょうか。

子宮内膜症にたいしディナゲストを内服しています。

ディナゲストと乳腺への影響について、

婦人科は乳腺外科に聞くように、

乳腺外科は婦人科に聞くようにと言われ、

どちらの科も的確な回答が得られないため、

ホルモン治療と乳腺への影響について、

先生の豊富な知識とご経験より

分かりになる範囲で

教えて頂ければ幸いです。

 

マンモトーム生検の結果は

良性でしたが、

「良性です。

 悪いものに見えただけでしょう。

 また1年後に来て下さい」

とだけ言われ、

詳しい検査の結果は

伝えていただけませんでした。

マンモトーム生検後、

1日中続く乳房の痛みと

乳房が全体が固く

乳腺がゴツゴツしてるのが

気になりますし、

ディナゲストを服用していますので、

一年に一度ではなく

半年に一度

見て頂かなくても大丈夫か

心配です。

高橋です。

ご相談どうもありがとうございます。

 

乳腺のマンモトーム検査をしてから

胸が張って痛むのですね。

 

太い針を

乳腺に挿入する検査が

マンモトームです。

 

乳腺内に内出血が起きて

打撲のように

胸が腫れてしまう

患者様がいらっしゃいます。

 

その際には

乳腺が張って

ゴツゴツと触れることも

ございます。

 

個人差はありますが

自然に落ち着いてきます。

 

結果が良性であれば

心配する必要はありません。

 

ただし、

どうしてもご心配であれば

半年待たずに

診察を申し込んでも

良いと考えます。

 

改めて

超音波検査などで

御確認いただいたり

マンモトームの検査結果の

コピーをいただいたりするのは

全く問題のないことです。

 

ご心配であれば

早めにもう一度

受診してみてくださいね。

 

ディナゲストは

プロゲステロン受容体に対する

選択的アゴニスト作用による

子宮内膜症の治療薬です。

 

乳がんとの関連は

指摘されておりません。

 

ディナゲストによる

乳房痛、乳房緊満感の

可能性はあります。

 

あまりにもご不安なときには

一時的に

ディナゲストを中止して

乳房の変化を見てみるのも

一つの解決策です。

 

不安であれば

色々なことを

試してみれば

良いのです。

 

納得できるまで。

 

これからも

応援しています(*^_^*)

 

 

メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

応援メッセージを毎朝お届けします。

メディ通信は

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント
 

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

「末期がん」と言われてもあきらめないで

→ http://kanwa-care.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan