とらきちさまよりご相談です。

 

はじめまして。

とても、安心でき、

勇気をいただけるお話を有難うございます

m(_ _)m

私は50代で、2年ほど前から、

手足のしびれ、眩暈、肩こり、腰痛、

ホットフラッシュなど、

多種多様な体調不良があり、

昨年の9月から更年期障害の治療をはじめました。

まずは貼るたいぷ、

エストラーナを1ヶ月使用し、

あまり効果が出ず、

その後はベェルナーラ配合錠に変更しました。

効果がでたのか、

ホットフラッシュなどは早い時期になくなりました。

手足のしびれは、なかなか、治まらず

日によっては、今日でもひどくシビレたりします。

そんな中、なん十年ぶりに人間ドッグに行き

マンモグラフィをうけたところ、

要精密検査の結果がきました。

右集簇石灰化、不明瞭集簇化。
カテゴリー3でした。

昨年、11月に超音波検査しました時は異状なし、

でしたので、ショックでした。

でも、マンモグラフィー検査をしなかった自分の落度です。

マンモグラフィー検査をせずに、

女性ホルモン投与をはじめたのが原因の一因ならば、

悔やみきれません。

近日中に再検査に行きますが、

どのような検査が一番良いでしょうか?

私自身はハッキリとさせたいので、

生体を採って検査して頂きたいと思っております。

長々とまとまりのない文章で

申し訳ありません。m(_ _)m

先生のお話、本当に有り難かったです。

勇気を頂きました。

有難うございました。

どんな、結果になりましても、

これからも前向きに頑張って行きたいと思っています。

 

とらきちさま。

ご相談どうもありがとうございます。

マンモグラフィーの石灰化で

精密検査が必要と

言われたのですね。

突然のお知らせに

びっくりされましたね。

でも大丈夫です。

 

多くの皆様がカテゴリー3

で引っかかります。

実際に乳がんである可能性は

10人に1人。

そして乳がんにも

たくさんの治療方法があります。

 

だから大丈夫です。

 

まずは

マンモグラフィーの写真を

病院の先生にも御確認いただき

どのような検査が必要かを

ご相談してみてくださいね。

 

多くの場合は経過観察となると

思いますが、

念のため針の検査で組織を調べることも

ございます。

 

これも大丈夫であることを

確認するための検査です。

 

慌てずに、でも油断せずに

しっかりと病院を受診して

先生にご相談くださいね。

 

どんな時も

ご自分をせめたりしては

いけませんよ(*^_^*)

 

これからも応援しています!

 

 

 

メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

応援メッセージを毎朝お届けします。

メディ通信は

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント
 

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

「末期がん」と言われてもあきらめないで

→ http://kanwa-care.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan