ちえさまから、

ご相談をいただきました。

***************************

高橋先生

いつもブログやメルマガを拝見し

温かいお言葉に

元気を頂いております。

治療について不安に思うことがあり、

ご相談させていただきました。

私は2年前に乳房全摘し、

ホルモン療法のみ行っています。

ゾラデックス3年と

タモキシフェン5年予定です。

タモキシフェンはジェネリックを

最初から処方されています。

主治医によると病院の都合で

ノルバデックスではなく

ジェネリックになっているとのことです。

私が選択したのではありません。

最近になって色々調べているうちに、

ジェネリックで大丈夫なのか

不安になってしまいました。

このまま飲み続けていて

もし再発したら、

ジェネリックを飲んでいたことを

後悔すると思うのです。

たとえ薬のせいでなくても。

不安なまま飲み続けるより、

ノルバデックスに

変えてもらったほうがいいのかと

悩んでいます。

次回診察時主治医には

相談しようと思うのですが、

他の先生のご意見もお聞きしたく、

ご相談させていただきました。

金額的なことは別として、

ノルバデックスのジェネリックについて

先生のお考えをお聞かせください。

****************************


高橋です。

ちえさま。

ご相談ありがとうございます。

ジェネリックが日本でも普及し始めて、

やはり同じように悩んでいらっしゃる方が

たくさんいらっしゃいます。

様々な論文は

元々の先発薬剤をもとに検討されています。

ジェネリックは同じ成分であることを前提に、

後発品として開発費を省いて

コストを抑えて製造された薬剤です。

患者様によっては、

何よりも薬剤費を抑えたいと

ご希望される方もいらっしゃいます。

一方で、

やはり先発品でないと不安です、

とおっしゃる方もいらっしゃいます。

製薬会社は効能や副作用は同じであると、

説明してくれます。

私たちドクターは

製薬会社を信じるしかありません。

ただし、何年か経過して

万が一再発された場合に

納得出来ないのでしたら、

先発品にこだわるべきだと思います。

大切なのは

後悔しない人生にすることです。

後悔しそうだなと感じることは

やるべきではないのです。

そういった選択基準で

お考えくださいね。

それを素直に

主治医の先生に

おっしゃってくださいね。

なお、主治医の先生には

高橋に相談したらこう言っていた、

とおっしゃらない方が

良いかもしれません。

先生によっては

他のドクターに相談することを

快く思わない方も

いらっしゃいますからね。

先生との関係が悪化したら

元も子もありません。

また何かございましたら

ご相談くださいね。

応援しています(*^_^*)


メルマガでは

私、高橋保正からの

メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan