みちこさまから、

ご相談をいただきました。

***************************

初めまして。

先生のメルマガやブログを

毎日楽しみにしています。

いろいろな情報があり

勉強になります。

その中でも

私の一番好きなところは

言葉です!

何故かわからないけど

気持ちが

下がってしまう日があり、

そんな日は特に

元気をいただいています。

ありがとうございます。

さて私の相談ですが、

血管痛についてです。

トリプルネガティブのため、

現在は治療は無しで

半年に1回の

定期検診のみです。

元々血管は

細い方だったのですが、

抗がん剤投与後、

毎週の

血液検査をしているうち

血管が硬くなり

採血時に

痛みを感じるように

なりました。

それがだんだんひどくなり、

車を運転する際は

痛みで

シートベルトをするのに

腕が伸ばせなかったり、

ハンドルが

回せなかったりしました。

主治医の先生に

お話したところ、

その時は

痛み止めを処方され

温めた方がいいと

言われました。

今は治療が終わり

痛みは

ほとんどなくなったのですが、

たまに

その痛みがでます。

寒い日や検診時の採血時、

腕を使いすぎた日は

痛みがでます。

この腕の痛みや腫れは

血管痛から

なのでしょうか?

抗がん剤治療終了から

1年半たちますが、

血管痛だとしたら

治らないのでしょうか?

また気をつけた方が

いいことは

どんなことでしょうか?

長々

書いてしまいましたが、

よろしくお願いいたします。

****************************


高橋です。

みちこさま。

ご相談を

どうもありがとうございます。

血管痛が

いつまでも続くことは

ないと考えますが、

血管炎が

採血や血圧計測や運動などで、

ぶりかえすことはあります。

病的なものではありませんが、

痛いのはつらいですよね。

手術側の腕が

腫れてしまうのであれば

リンパ浮腫の

可能性もありますが、

反対側であれば

血管炎や腱鞘炎の

可能性があると思います。

湿布やゼリー(ボルタレンゲル)や

アイシング(氷で冷やす)

が良いかと思います。

急に起きた炎症は冷やす、

慢性的な痛みは

温めるというのが

整形外科的な考え方です。

御本人様は

とてもつらいと思いますが、

特に心配な病気では

ありませんので、

時間の経過と共に

改善するのを

待ちましょう。

少しでも

お力になれましたら

幸いです。

これからも

よろしくお願い申し上げます。


在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

メルマガでは

私、高橋保正からの

メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan