やっこさまから、

ご相談をいただきました。

***************************

マンモトーム生検の

結果がでました。

結果は

良性の乳腺症

ということでした。

主治医の話では

異形成はあるけど

良性の乳腺症とみていい

とのことでした。

どのくらいの確率で

悪性になるのでしょうか?

経過観察のため

半年後に検診予定ですが、

半年後で

大丈夫でしょうか?

今回の主治医には

聞きにくく、

いまいち

信頼できないので

病院を変えたいと

思っているのですが

大丈夫でしょうか?

もう失敗しないためにも

病院探しに

慎重になっています。

個人の評判のいい病院と

総合病院で迷っています。

今回は個人病院で

マンモグラフィから

マンモトーム生検の結果まで、

ぼぼ2か月間でとても長く

精神的にも

きつかったのですが、

通常このくらいの期間

かかるのでしょうか?

たくさん質問しましたが

回答よろしくお願いします。

****************************


高橋です。

やっこさま。

ご相談

ありがとうございます。

ご心配のことと思います。

今の段階では

乳腺症の異形成が

いつ、どの段階で

がん細胞へ変化するのかは

わかっていません。

通常は

半年ごとの定期検査を

おこなっていきます。

今の時点で、

あきらかながん細胞が

みられないのであれば、

半年ごとの定期検査で

十分であると考えます。

もし仮に

半年後にがんが

見つかった場合には、

その時点で治療を

しっかりとおこなうことが

大切です。

重要なのは、

早期の段階で

乳がんを発見することです。

がんを

完璧に予防するのは

困難です。

主治医の先生との

関係性を築くのが

難しいのであれば

病院変更も

選択肢のひとつだと思います。

病院が

大きくなればなるほど、

待ち時間が長くなったり

検査から結果までの間が

長くなる傾向にあるので

一番大切なのは

信頼できる先生を

見つけることです。

検査から結果

までの期間は、

各病院で

それほど大きな違いは

ないとは思います。

いろいろ

難しいですね(*^_^*)

いつも

応援していますからね。


在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

メルマガでは

私、高橋保正からの

メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan