よっしーさまから、

ご感想をいただきました。

***************************

右胸の違和感を感じ、

乳腺外来を

受診しました。

エコーで

多数ののう胞が

あるとのこと。

細胞の確認の為に

針で細胞診を

受けました。

がんの可能性が

高いのでしょうか?

がんだとしたら

進行したがん

なのでしょうか?

不安で不安で、、、

アドバイスを

頂けないでしょうか?

****************************


高橋です。

よっしーさま。

ご相談

ありがとうございます。

検査結果が

一切見えない状況での

正確なお答えは

なかなか難しいのですが、

可能な範囲で

お答えいたします。

多数の小さな嚢胞が

ある場合には、

超早期の乳がん

である

非浸潤がん

が見つかる場合が

ございます。

ただし、

石灰化やしこり

があっても

ほとんどの場合には

良性ですので

あまり怖がらずに

落ち着いて検査結果を

お待ちくださいね。

もし悪い結果が

かえってきても、

また御一緒に

今後の治療方針を

考えましょうね。

必ず物事は

良い方向に

向かっていきます。

前をしっかり向いて、

歩いていきましょう。

これからも

応援しています!

【関連記事】

小嚢胞集蔟と乳がん

→ http://blog.smile-again.net/528

小嚢胞集蔟の正体

→ http://blog.smile-again.net/379


在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

メルマガでは

私、高橋保正からの

メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan