アッキーさまから

ご心配のメールを

いただきました。

***************************

集団健診のマンモグラフィーで

要精密検査になり

総合病院の外科へ

検診時のマンモグラフィーの画像を

持って受診しました。

先生には

構築の乱れ

カテゴリー3~4と言われました。

触診では特に

触れるような物は無いようです。

その後、

超音波検査を受けましたが

結果を聞くまで1週間あります。

超音波検査の時に

異常なしの左側は画像を2枚位でしたが

右側の方は7~10枚位印刷していました。

やはり乳がんの可能性が

高いのでしょうか?

マンモグラフィーでは

縦方向の画像の下部外側に

構築の乱れのようです。

そこの所だけ乳腺がなく

黒くへこんでいるように見えました。

再検査の通知を貰ってから

不安で食事も喉を通りません。

どうか、よろしくお願いいたします。

****************************


高橋です。

ご相談どうもありがとうございます。

お返事が遅くなりまして

申し訳ございません。

カテゴリー4であれば

約50%の良性の可能性がございます。

逆に言えば

半分の方は乳がんの可能性が

こざいます。

現時点では

超音波検査まで

行なって下さっているのですね。

もし超音波検査で

シコリがある事が分かれば

次は

シコリを直接、

針で刺して組織を調べる

針生検を行ないます。

そこから結果が出るまで

一週間から二週間かかります。

確定的な診断が出るまで

ドキドキした時間に

なってしまいますが、

焦らずにお待ちくださいませ。

もし仮に

がんの結果が出ても

しっかりと治療を考えていけば

大丈夫です。

これからも応援しています。

また何かございましたら

ご相談くださいませ(*^-^*)


メルマガでは

私、高橋保正からの

メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan