あやさまから、

ご相談をいただきました。

非公開のご希望ですが

皆様にお伝えしたい内容ですので

匿名化して

文面を一般化して

お届けします。

ご了承くださいませ。

***************************

人間ドックのマンモにて

左乳房に所見ありと出て、

大学病院にて再検査、

マンモグラフィー・エコーを取りました。

石灰化が集まっているところがあるので

生検してみましょう、とのことですが、

検査予約がいっぱいで、

マンモトーム予約が3ヶ月後です。

それほど急く必要がない、

ということでもあるのかもしれませんが、

このまま3ヶ月放置していいのか心配です。

突然のメールでたいへん失礼いたします。

何卒よろしくおねがいいたします。

****************************


高橋です。

ご相談ありがとうございます。

石灰化については

「急ぐ必要がない」

と先生がおっしゃる場合には

3ヶ月程度時間をおいて

もういちどマンモグラフィーを撮影してから

針生検の必要姓を検討する場合が多いです。

おそらく今回も、

経過観察も含めての予約だと考えます。

残念ながら

マンモグラフィーをおこないながらの針生検である

マンモトームを所有している施設自体が

少ない状況ですので

検査も混雑してしまうのです。

まずは次回の検査まで

お待ちいただいて良いと思います。

あまりご心配な時には

主治医の先生にもういちど

ご相談してみてくださいね。

応援しています(*^_^*)


メルマガでは

私、高橋保正からの

メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan