まゆさまから、

ご相談メールをいただきました。

非公開のご希望でしたので

匿名化し内容を一般化し

お伝えいたします。

ご了承くださいませ。

***************************

はじめまして。

2年前に乳癌の手術、放射線治療を経て

ホルモン療法中の30代です。

本当は主治医に説明を受ければいいのですが、

なかなかゆっくり話せる機会がないため

参考までにご意見を聞かせていただけないでしょうか。

半年ごとの採血で、

CA15-3の値が僅かながら上昇しています。

かろうじて基準値内でしたが、

このままのペースでいくと次回は間違いなく

基準値を超えてしまいます。

これは薬が効いていないからなのでしょうか?

最近、骨盤に違和感があります。

もしや骨転移かとも不安になるのですが、

骨転移はどんな症状が主ですか?

術後の説明では、

ステージ1とのことでした。

術後2年でも 転移する可能性はありますか?

もし良ければ先生の見解を

聞かせていただけないでしょうか。

よろしくお願いいたします。

****************************


高橋です。

ご相談どうもありがとうございます。

CA15-3などの腫瘍マーカーは

その時によって変動がございます。

腫瘍マーカーが上昇したと

私たちが判断するのは

数字の桁が一ケタ増えた時です。

わずかな増減はあまり変化と考えません。

基準値内あるいは基準値をわずかに

上回る程度では

気にしなくて良いと考えます。

乳がんは2年以内の再発が多いのですが

さらに数年経過してから

転移することもございます。

でも、骨が痛いからといって

直ちに骨転移というわけでは

ございません。

もし2,3週間痛みが続く場合には

整形外科でレントゲンやMRIなどを

おこなっていただいてくださいませ。

ご相談どうもありがとうございます。

これからも応援しています(*^_^*)


メルマガでは

私、高橋保正からの

メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan