いつもクリック♪

ありがとう(*^_^*)


人気ブログランキングへ


momopro6th

今日は福岡へ行って来ました。

相変わらずトンボ帰りですが、

博多ラーメンもしっかりといただき、

もつ鍋もちゃんと満喫して来ました。

今回の福岡は

日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会

の参加です。

感じた事は、

これからの乳がんは

乳房再建の時代に

突入して行くということです。

病院の女性スタッフにも

女性の気持ちを確認した事がありますが

多くの女性は

乳房再建が保険範囲内で可能であれば

乳がんの手術も怖くない、

という意見でした。

患者様と一緒に

診察室に入って来てくださる男性、

彼氏や旦那様が

こんな事をおっしゃる場合があります。

「命のためなら

 片方ぐらい胸がなくなっても

 大丈夫でしょ?」

男性のこの一言が

女性の心を大きく傷つけます。

それまでのお二人の信頼関係が

一気に崩れていくのを

診察室で

目の当たりにすることもあります。

年齢に関係なく

乳房を失う事は

女性を深い悲しみに

導いてしまいます。

おそらく男性は

女性を励ます目的で

その一言を発しますが、

全くの逆効果です。

私も120%、

女性の心を感じ取れるわけでは

ありませんが、

表情から今の気持ちを見付け出す事は

出来ます。

私も含めて、

男性の皆様は

女性の目の奥をじっと見つめて

心の痛みをもっと感じ取れるように

なれるように努力したいと思います。

そして少しでも早く

乳房再建の保険適応が拡大されて

ひとりでも多くの女性が

笑顔になれる時代に

突入して欲しいと思います。

明日のセミナーでは

乳房再建の保険適応についても

今日の最新情報を

皆様にお伝えしたいと思います。

ブログに関する

あなたのご意見やメッセージを

よろしくお願い申し上げます。

→ http://blog.smile-again.net/soudan


乳がん無料小冊子プレゼント