いつもクリック♪

ありがとう(*^_^*)


人気ブログランキングへ

治療方針決定に浸潤性乳管癌の病理学的悪性度の評価は勧められるか
その 3

グレード分類は浸潤性乳管癌の病理学的悪性度の指標の一つとして汎用されてきたもので,癌細胞の顔つきの悪さの程度である。グレードはn因子や腫瘍浸潤径とは独立した予後因子である。組織学的グレード分類のうち,最も広く知られているのは英国のBloom & Richardsonによる組織学的グレード分類で,Elston & Ellisらがさらに改良を加えている(Nottingham分類)。これらの分類では,浸潤性乳管癌の浸潤部を対象にHE染色標本を用いて判定し,構造異型,核異型,核分裂像(各1~3点)の3項目のスコアで判定する(合計3~9点)。元来は通常型の浸潤性乳管癌に対するグレードであったが,近年では組織型にかかわらず浸潤癌に適用している報告が多い。

”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

私はどちらかというと

とっても辛いものが大好きです。

カレーライスも辛口で

ヒーヒー言いながら

いただくのが大好きです。

フライドポテトも

スパイシーガーリック味があれば

レストランで注文します。

韓国料理屋さんでは、

ユッケジャンクッパを注文して

「カラッ」

と言いながら食べるのが大好きです。

そんな私が

普通のお食事を食べると

何だか

物足りない感じがしてしまいます。

最近、

「高橋のブログが物足りない。」

と、わたしの大切な患者様が

おっしゃっていました。

私のメルマガが

最近とても刺激的な内容に

なっているので仕方がありません。

刺激が足りなくなっているのですね。

もっともっと刺激を

プレゼントしましょうか?

でもね、

ブログはたくさんの方が

ご覧になっているので

あまり刺激的すぎることは書けません。

そんな中でできることは

私の想いをメルマガにのせて

あなたにお届けしていくことです。

私があなたにお届けするメッセージは

つらいことを乗り越えるための

勇気がわいてくるメッセージです。

私にもこう見えて

元気が無いときがあります。

そんな時にも

自分へのメッセージで

パワーを充電しています。

そんな刺激的なメルマガに

あなたも登録してみてね(*^_^*)


乳がん無料小冊子プレゼント

,゜.:。+゜注目記事,゜.:。+゜

☆ 乳がん最新情報

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372541

☆ 姿を消した男

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372540

☆ 仲間との再会

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372539

☆ もやもやした心

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372537

☆ ゼロの世界。

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372536

☆ まっさらな本

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372535