いつもクリック♪

ありがとう(*^_^*)


人気ブログランキングへ

HER2検査として免疫組織化学的方法は勧められるか
その 3

 乳癌における抗HER2療法の適応は,IHC法3+またはin situ hybridization法で遺伝子増幅陽性の場合とされている。現在わが国では,まずIHC法によりHER2蛋白発現の検査を行い,IHC法3+を治療適応あり,0/1+を原則治療適応なし,IHC法2+の場合はFISH法で再検査を行い,HER2遺伝子増幅が確認された症例のみを治療適応ありとするのが一般的である。

”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

最終的な決断は

自分自身で下さなければ

なりません。

あなたが

道に迷ったとき

たくさんのアドバイスを

みんなから受けると

思います。

暖かい言葉。

勇気がわいてくる言葉。

寂しい言葉。

思わず飛びつきたくなる話。

様々な人間模様まで

見えてきます。

アドバイスをくれた人の

ご機嫌まで

伺わなくては

なりません。

そこで新しい迷いが

生じてしまったりも

します。

でも

覚えておいてくださいね。

最終的には

あなたご自身の身体を

守るのは

あなたご自身なのです。

みんなが何と言おうと

あなたが信じる道を

進むのが一番です。

ほんとは

あなたの中に

答えはあるのです。

それを貫く

強い気持ちが

あなたには必要なだけです。

私があなたの

気持ちを毎日

少しずつ少しずつ

強く元気に

していきます。

正しい答え。

それは

あなたの信じた道の先に

準備されています。

だから

こわがる必要は

ありません。

あなたはただ、

悔いのない道を

こころのままに

選べば良いのです。

私がそっとお手伝いを

させていただきますからね。

,゜.:。+゜注目記事,゜.:。+゜

☆ 退屈な人生の楽しみ方

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372555

☆ 忘れてた!!

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372554

☆ 10年後の君へ

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372553

☆ カウントダウン

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372552

☆ 困った頑固者

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372551

☆ 風が変わる瞬間

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372550

☆ 必ず良くなるよ。

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372549


乳がん無料小冊子プレゼント