いつもクリック♪

ありがとう(*^_^*)


人気ブログランキングへ

HER2検査としてFISH法は勧められるか
その 5

以上から,ASCOガイドラインやトラスツズマブ病理部会作成の「HER2検査ガイド第3版」では,乳癌がFISH法で増幅陽性の場合にトラスツズマブ投与の適応とし,また,IHC法を最初に行った場合でも,結果が2+の場合はFISH法で再検査を行い,HER2遺伝子増幅が確認された例のみをトラスツズマブ治療適応とすることを推奨している。しかしながら,FISH法によるHER2検査は,保険適応が承認得られている保険診療でかつ科学的根拠のある正当な医療行為にもかかわらず,FISH法を最初に行うことや,IHC法とFISH法によるHER2遺伝子検索の併算定が,適正な保険診療と認められず返戻され承認されない場合があり得る。診療報酬基準の定義の不備や不正確さによるもので,その可否は各地域の保険審査委員の個別の判断に委ねられ,普遍性を保つことが困難な状況である。この状況を改善すべく,日本乳癌学会は日本病理学会と連携して厚生労働省に要望を行っている。

”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

今日、引用した文章で

指摘があるように

正しいと思う医療でも

保険上承認されないことが

あります。

要望が必ずしも

通るとは

限らないのです。

でも

やりたいことはやりたい。

欲しい物は欲しい。

それを口にすることは

とても大事なことです。

あなたには

欲しい物がありますか?

やりたいことは

ありますか?

それを口にすると

自然と

欲しい物が

引き寄せられてきます。

あなたのもとに

集まってきます。

ワクワクするほどにね。

私が欲しいのは

乳がんで悩む女性が

ゼロになる世界。

でもそのときを

みんなで待っていては

いけません。

そのために

ひとりひとりが

何をしていけば良いのか。

一緒に考えていくことが

大切です。

欲しい物は

口にだして

そして自分で

求めていくのです。

一度ダメでも

諦める必要は

ありません。

何度も諦めずに

手に入るまで

夢を語り続けましょう。

夢が叶うまで

倒れても倒れても

立ち上がるのです。

いかがですか?

勇気が湧いてきたでしょ?

一緒に頑張ろうね!!

,゜.:。+゜注目記事,゜.:。+゜

☆ 新しいメンバーのご紹介

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372569

☆ 今度ゆっくりとね。

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372568

☆ 独りよがりの危険性

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372567

☆ 院内乳がん勉強会開催

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372566

☆ 拭いきれない不安

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372565

☆ 喧騒の中で思うこと

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372564

☆ 自分との語らい

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372563


乳がん無料小冊子プレゼント