乳癌検診応援ブログ
諦めない女性を 外科医 高橋 保正
が応援します

インプラント法の問題点

2008年12月27日
11PV

こんばんは。
たくさんのコメントをいただいております。
おかげさまで、とってもがんばらなきゃって感じになっています。

「インプラント法の問題点
1. 感染
人工物は感染に弱いのが欠点です。
十分に配慮していてもときに感染を起こします。
このときはインプラントを除去しないと感染は収まりません。
2. 破損
どんなに丈夫につくられていても、時には破れることがあります。
生理食塩水バッグの場合は速やかにしぼんでしまいます。
ハイドロジェルは身体に染みこむので危険です。
シリコンジェルは身体に吸収されないので破損したかどうかは、超音波検査をしないと
分かりません。
3. 発ガン性・アレルギー性
ありません。
4. 被膜拘縮
インプラントの周りにできた膜が硬くなることを言います。
これが一番頻度の高い問題です。
乳ガン110番 南雲吉則先生他 日刊工業新聞社より引用」

今最も食べたいものは、ディズニーランドのカレー味のポップコーンです。
あれは、ポップコーンにカレー粉を振りかけただけだと思うのですが、とっても人気があってなかなか買えません。
あとはディズニーシーのブラックペッパー味のポップコーンもおすすめです
皆様も是非、あらゆる気になるのはすべて挑戦してみてくださいね。
↓本日もブログランキングのクリックをよろしくお願いいたしますね。クリックで一人でも多くの方を乳がんから救ってまいりましょう。みなさま、いつも応援ありがとうございます。心より感謝申し上げます。
blog ranking