乳癌検診応援ブログ
諦めない女性を 外科医 高橋 保正
が応援します

外科系連合学会

2008年06月12日
43PV

今日は外科系連合学会が浦安の東京ディズニーランドで開催されました。
っていうと、びっくりしますよね。
実際は、東京ベイホテル東急で開催されました。
会場はディズニー一色のホテルで、御家族連れがいっぱいいる中でスーツ姿のおじさま方がいっぱいいて、ちょっと恥ずかしい感じでした。もちろん自分のことはお兄様と思っていますので、第三者的な立場で発言しています。
自分の救急領域の発表が朝の9時に終了したあとは、乳腺の発表の会場に行ってまいりました。
乳癌における低侵襲治療についての発表がいくつかありました。
低侵襲治療とは、できるだけ傷をつけない治療のことで、その中にはラジオ波という手段により腫瘍を焼いてしまう治療方法もあります。
この方法は、非常に早期の乳癌に対して有効である可能性があり、今後も長期生存率などの評価を得ながら標準的治療になるかどうか検討していくという段階の治療です。
少しずつ今日学んだことをまたお知らせしていきます。