たらちゃんさま。

御報告をどうもありがとうございます。

 

今日も先程、新幹線で戻りました。

ステージ4の乳癌の姉の介護?に通い始め

4年目に入りました。

肺にも骨にも三カ所の転移でした。

 

今年一度入院になり、

それからは出来る限り毎週姉の地元の病院に行っていますが、

いよいよ余り先がなくなってしまったのかなぁ・・・。

 

いつも新幹線の中で暗い気持ちになり、

家に帰っていました。

 

ネットで先生に目にかかり、

先生の様な方に訪医療をして頂けたら、

どんなにか幸せだろうと、

近くでないのが本当に残念に思えました。

 

でも朝の先生のメッセージを拝見するだけでも

力を頂き、

暗~い介護から、前向きな介護に変わりました。

 

父や母をはじめ、何度も人や動物の死にめにあい、

暗い気持ちに自分が折れそうになってきましたが、

今回は先生の言葉で元気を頂き、

頑張って通っています。

いつ心臓が止まってもかしくない状態と

言われていますが、

それが少しでも先になります様に祈るしかありません。

 

でも奇跡が起こる事も期待しつつ、

毎回何か口に出来る物をと持って行きますが、

段々それも無くなってしまいました。

 

本当に先生には感謝です。

 

地元の先生もとても優しい先生ですが、

私の時は先生の様な方に訪医療をして頂けたらと

心からそう思います。

 

先生の様な方がいらっしゃる事に感動してります。

ありがとうございます。

 

たらちゃんさま。

ご連絡をいただきどうもありがとうございます。

 

一生懸命、お姉様のために

病院へ通っていらっしゃるのですね。

 

ステキです。

 

お食事が出来なくても

元気がなくなってきても、

たらちゃんさまが通ってくださっている

その情熱と愛情は

確実にお姉様のこころに

届いていますからね。

 

それが何よりも大切なことです。

 

病気はもちろん治って欲しい。

がんなんて無くなればいい!

 

私も心からそう思います。

 

でも現実も見つめなければいけません。

 

「今、自分にできることは何だろう。」

 

毎日私も自問自答です。

 

たらちゃんさまも一緒ですよね。

 

それが大事なんです。

 

病気になっても

痛みや不安が解決出来れば

笑顔になれます。

 

私の担当している患者様は

皆様

ずっと穏やかに笑顔で

過ごされています。

 

主治医の先生は

とってもお優しいとのことで

安心いたしました。

 

今、たらちゃんさまにできることに

ベストを尽くしてくださいね(*^_^*)

 

たらちゃんさま。

お姉さま。

いつも応援しています!

 

 

メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

応援メッセージを毎朝お届けします。

メディ通信は

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント
 

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

「末期がん」と言われてもあきらめないで

→ http://kanwa-care.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ https://blog.smile-again.net/soudan