乳癌検診応援ブログ
諦めない女性を 外科医 高橋 保正
が応援します

乳腺勉強会のご報告 第一部

2008年04月24日
70PV

昨日は川崎で乳癌検診に関する勉強会が開催されました。医師、放射線技師さん、超音波技師さんなど病院スタッフたちが約100人集まり、みんなで一生懸命に勉強しました。非常に熱気にあふれた会で、医療スタッフたちの乳癌検診に対する熱い思いを感じました。
講師には、聖マリアンナ医科大学の放射線科の先生方と、超音波室の先生が来てくださいました。
第一部では、マンモグラフィーについての読影の基本から実際について学びました。やはり、注意深く細かい点を見落とさないように、丁寧に読影する必要性を改めて感じました。
またよく分かっているつもりでも、定期的に勉強会で様々なマンモグラフィーの画像を目に焼き付けることの重要性を痛感しました。とても有意義でした。
またこれで、みなさんのマンモグラフィーをしっかりと見落とすことなく、合否判定できます。
明日は、第二部です。