何とか形にしたい。

遠隔再発時の生検は勧められるか
その 5

ただし,NCCNガイドライン(2011年第2版)では,原発巣のホルモン受容体が陰性でも,HER2陰性で症状のある内臓転移がなければ,偽陰性も考慮してはじめにホルモン療法を考慮することも推奨している。HER2が原発巣で陽性だが再発巣で陰性の場合(HER2の陰転化),効果が期待できない高価な分子標的治療薬が長期に抗癌剤と併用して使用されるが,延命や副作用に関してはさほど患者の不利益にならないと考えられる。HER2が原発巣で陰性→再発巣で陽性の場合(HER2の陽転化),化学療法単独の効果がある程度期待でき医療費も抑えられるが,延命の観点からみると,HER2の陽転化は患者の不利益としては大きいと考えられる。

”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

今日もたくさんの外来患者様にお待ちいただきました。

きっと誰かに怒られるかもしれませんが、

こんなアイデアはいかがですか?

「外来で、二時間以上待たされた場合、

 次回はファストパスが使えます。」

大切な友人とお話していて、

こんなアイデアが浮かびました。

誰もが待たされるのが大嫌いです。

特に体調が悪いときに待たされるのは

涙がでてしまうと思います。

そんな時、

例えば、もし二時間以上待たされたら

次回は優先的にご案内。

そんな風に考えていて

壁にぶつかりました。

でも考えてみれば

毎回10人にファストパスを配ったとして

それを5日間積み重ねると50人の優先枠が必要になります。

そうすると

次回50人の方がファストパスを使用することになり

また二時間待ちになる可能性があります。

あらら。

「このアイデアは難しいのかな?」

なんて今日は、一人で試行錯誤してしまいました。

いかがですか?

病院でのファストパス。

ふざけているわけではありません。

何か病院としてできることがないのか?

お待たせしている患者様が

喜んでいただけるようなすばらしいアイデアがないか

いつも考えてしまいます。

あなたにも何か

「こんな風にしてくれたらうれしい。」

そんなアイデアがありますか?

あったらお聞かせくださいね。

→ お問い合わせ

,゜.:。+゜注目記事,゜.:。+゜

☆ 反省してます。

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372432

☆ 大切な仲間の条件

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372431

☆ 待てば待つほど良いことが・・。

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372430

☆ いつかきっと。

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372429

☆ 衝動買いにご注意を!

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372428

☆ 【あなた流】最強ブランディング術

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372427

メルマガご登録の皆様へは、
日々の元気の素をお伝えしています。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


高橋メルマガ お申し込み
メールアドレス

ももいろリボンプロジェクト。
あなたの人生を輝かせるプロジェクトのDVDです。
→→ 先着50名様特典付きです!

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
クリック強化月間です!!
blogrank banar.gif
高橋の無料動画公開中です。
→→ http://ameblo.jp/dr-yasuu/entry-11357349237.html

高橋の原点は→→ こちら

 

 高橋のホンネが聞けるメルマガへご登録はこちら!
 明日、特別なメッセージをお送りします。↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ