乳房腫瘤性病変における良悪性の鑑別に際して超音波検査は勧められるか
その 2

BI-RADSはマンモグラフィの所見報告における用語の基準化のために1993年アメリカ放射線専門医会(ACR)により作成された。超音波検査においても同様に,BI-RADS for Ultrasoundが作成され,所見用語の統一化,均質な診断が行われるようになってきており,充実性腫瘍の良悪性の鑑別において正診率は71.3%,陽性反応適中度 67.8%,陰性反応適中度92.3%と報告される。現在,BI-RADSは超音波診断装置,新アプリケーションの出現,診断技術の進歩に合わせて,改訂を見据えた研究が進んでいる。これらによるとBI-RADSは一定の大きさ以上の腫瘤に関しての診断精度は確かに高いようであるが,小さなものでは観察者間でのばらつきが大きく精度は決して高くない。今後,微小病変も視野に入れた装置の改良,新アプリケーション導入による精度の向上が期待されている。

”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

そろそろ私も

胃カメラの時期になってまいりました。

検査前の時期は

なんだかソワソワいたしますね。

あなたの気持ちがよく分かります。

「定期検診を受ける数日前から憂鬱になり、

 検査後も結果発表まで不安で眠れません。」

そんな風におっしゃる患者様も

たくさんいらっしゃいます。

私は自分の受ける健康診断は

出来るだけ公開させていただくように

しています。

「見たくない見たくない!」

って言われてしまうかもしれません。

でも以前も、

胃カメラを飲んでいるところや

採血をちっくんとしているところ、

レントゲン検査に並んでいるところなどを

お写真とともにあなたに公開してきました。

それによってあなたの検査前後の不安な気持ちを

共有できると思っているからです。

検査を受けたくないと思っているあなたの

背中を押して差し上げられるかな

と期待しているからです。

来月にはまた、

緊張した私の映像に会えると思います。

こうやって宣言することで

私も自分で自分の背中を押しているのです。

それでは、

医者が泣きながら検査を受ける瞬間を

楽しみにお待ちくださいね。

たぶん笑ってると思いますけども。

,゜.:。+゜注目記事,゜.:。+゜

☆ 優しい男の子

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372468

☆ おもしろい人生

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372467

☆ 真っ白がいいね!

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372466

☆ トマトの育て方

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372465

☆ 限りある命

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372464

☆ サクラサク

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372463

追伸:

毎日ご訪問いただいているあなたへ

私からのお礼として

毎日元気の出るメッセージをお届けします。

よろしければこちらからご登録をどうぞ。


高橋メルマガ お申し込み
メールアドレス

正しいメールアドレスでないと、お届けできません。
また、迷惑メール設定などによりお届けできない場合があります。

第4回ももいろリボンプロジェクトセミナーの予告篇は

こちらからご覧になれます。

→ http://e-skillup.biz/ribbon/

ももいろリボンプロジェクト。
あなたの人生を輝かせるプロジェクトのDVDです。
→→ 先着50名様特典付きです!

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
クリック強化月間です!!
blogrank banar.gif
高橋の無料動画公開中です。
→→ http://ameblo.jp/dr-yasuu/entry-11357349237.html

高橋の原点は→→ こちら

 

 高橋のホンネが聞けるメルマガへご登録はこちら!
 明日、特別なメッセージをお送りします。↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ