葉状腫瘍の

特徴についてお伝えします。


葉状腫瘍は

乳腺腫瘍の0.5%以下と

頻度の少ない腫瘍であるため

エビデンスは主に

症例蓄積や症例報告に

基づいている。

病理学的形態としては

良性の線維腺腫に

類似したものから

高異型度の

肉腫に近いものまで

幅広いため

針生検では

線維腺腫や肉腫との

鑑別が難しい。


葉状腫瘍は

針生検での

確定診断は難しいと

されています。

「線維腺腫だから

 大丈夫。」

と判断された場合でも

しこりが大きくなって

くる場合もあります。

検診や

定期検査で

大丈夫と言われた場合でも

何か変化を感じた時には

先生を受診する勇気も

必要です(*^_^*)

(参考文献:乳癌診療ガイドライン2015)

メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

応援メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

「末期がん」と言われてもあきらめないで

→ http://kanwa-care.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan