明日はいよいよ!

局所進行乳癌(Stage?A,?B,?C)に対して集学的治療は勧められるか
その3

局所進行乳癌に対する術前化学療法後に,乳房温存手術が可能であるとする非ランダム化比較試験の報告は多い。局所再発率に関しては,術前化学療法を施行しない患者に比べて変わらないとする報告がある一方,増加するとの報告もある。化学療法中に病状が進行した場合は,局所コントロールを目的に乳房照射を検討する必要がある。また,ホルモン受容体陽性の患者には,術後内分泌療法を追加すべきである。術前内分泌療法は,ホルモン受容体陽性の患者の選択肢の一つであり,特に臓器障害をもった高齢者や,化学療法による有害事象を望まない患者,全身状態の悪い患者にとって容認できる。しかし,DFS(無病生存期間)やOS(全生存期間)への影響についてはまだ確立されていない。


”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

 乳がん検診伝道師の

 外科医 高橋保正です。

 明日はいよいよインターネットテレビである

 ユーストリームでの対談に

 出演させていただきます。

 今から、

「あんなこともお伝えしよう、

 こんなことも思い切って

 言っちゃおう。」

 ってワクワクしています。

 明日は朝から普通に外来があり、

 午後は乳腺の針生検があり

 そしてまた夕方外来があります。

 すべてが終了したら

 スタジオへ向かいます。

 明日も・・・・雨です(>_<)  雨だけど明日はどんなシャツを着て、  どんなネクタイをしていこうかな?  って、内容と関係ないですね!  番組のタイトルは 「ソーシャルドクターの時代」  まずはソーシャルの意味から  皆様に御説明しなければいけません。  番組中で御説明をいたしますからね。  タイトル自体が難しいという  御意見もございます。  ひとりでも多くの皆様が  番組をご覧いただけたら嬉しいです。  ユーストリーム 「ソーシャルドクターの時代」  出演者
 樺沢紫苑 (精神科医)
 乳がん検診伝道師・高橋保正 (外科医)
 禁煙センセイ・川井治之 (腫瘍内科医)
 司会 HARU

 7月6日(金)19時から、

 以下のURLにて放送開始します。
 (Ustreamへのご登録を済ませておいてくださいね)
 http://www.ustream.tv/channel/initiatv

 ご参加頂ける方はこちらへ
 御質問とともにご登録いただけると嬉しいです。
 (ご登録無しでもUstream視聴可能です。)

 →→ https://88auto.biz/dr-yasuu/touroku/entryform12.htm

 また明日お会いいたしましょうね!

 あなたの御質問に本番でお答えするかも!

 今日は、Oさまより大切な御質問を
 いただきました。
 →→ 緩和ケアはだれのもの!?

 メルマガご登録の皆様へは
 もっともっと大切なメッセージをさしあげています↓↓


reportbanner.png

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
blogrank banar.gif

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ