何度も覚悟をしてきました。

授乳は乳癌発症リスクと関連するか
その4

出産や授乳は非常に古くから認識されてきた乳癌発症リスク因子であるが,これらが相互に関連するか否かについても議論が行われている。近年,ホルモン受容体の発現別に,出産,授乳に関する因子と乳癌発症リスクとの関連についての報告がなされている3) 4)。これらの研究では,出産数,初産年齢はER+PgR+乳癌発症リスク減少にのみ関与するが,授乳はER+PgR+,ER-PgR-どちらの乳癌発症リスク減少にも関与することが示された。これらの結果より,出産数や初産年齢と授乳とは異なったメカニズムで乳癌発症に関与しているものと考えられる。


”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

 乳がん検診伝道師の

 外科医 高橋保正です。

 乳がん検診受診率100%の日本を目指して

 日々活動しています。

 今朝のメールマガジンでは、

 ついに高橋が覚悟を決めた!という内容

 でお伝えしました。

 覚悟を決めるのは大切です。

 私は小学校二年生の時、覚悟を決めました。

 医師をめざそう。

 そして、自分の人生のすべてを

 苦しんでいる患者様のために捧げよう。

 研修医2年を終えて、

 外科医になることを決断したときにも

 覚悟を決めました。

 自分のあらゆる技術を磨いて

 患者様の救命のために全力を注ごう。

 目の前に倒れている患者様に対して

 ひとつでも多くの技術で救命できるようになろう。

 医師としての10年目に

 緩和ケアもおこなっていこうと決意したときに

 またひとつ覚悟を決めました。

 たくさんのがん患者様とともに闘い、

 失っていく命に無力さは感じても、

 それでも笑顔で人生を送るお手伝いをしたい。

 がんの患者様の苦しみを少しでも減らし、

 悲しい気持ちやさびしい想いを

 最期まで支えていこう。

 がんの末期だけを担当する緩和ケアではなく、

 がんが発覚したときから支えていく緩和ケアを

 おこなっていこう。

 そして今年、

 乳がん検診伝道師として覚悟を決めました。

 世の中のすべての女性たちが

 乳がんで命を落とすことがなくなるように、

 正しい乳がんの知識を広めていくこと。

 そして

 たとえ乳がんになったとしても

 あきらめることなく

 ずっとあなたの人生を支え

 輝ける人生のお手伝いをすること。

 そしてあなたの大切な子供たちや御家族が

 悲しむことがないように支えていくこと。

 その覚悟を決めました。

 その気持ちから始めた

「ももいろリボンプロジェクト」。

 ピンクリボン運動はすでに全世界的に

 おこなわれている素晴らしい活動です。

 でもピンクリボン運動に

 なかなか参加することができない、

 あと一歩を踏み出せない女性たちや

 まだ乳がん検診の大切さに気付いていない女性たちに

 みずからの身体を大切にすることを

 仲間同士の口コミで広めていくプロジェクトが

「ももいろリボンプロジェクト」です。

 このプロジェクトでは

 影響力のある女性たちと共に

 セミナーを開催し、

 仲間同士で

 女性の美しさや健康について

 語り合いながら、

 そのために何をするべきかを

 学ぶ場所にしていきたいと思っています。

 あと2週間で

「ももいろリボンプロジェクト」

 第一回輝く女性のための健康セミナー

 が開催されます。

 勇気を持つことはとても大切です。

 自分の為に、健康や美しさを維持すること。

 いつも人生を輝かせること。

 病気についての正しい知識を身につけること。

 日々の食生活から改善できることを見つけ出すこと。

 そのための第一歩です。

 あなたの背中を押すために

 特典を7つに増やしました。

 30分間の私高橋との一対一無料カウンセリングも

 おこなう決意をしました。

 たくさんの皆様にご参加いただきたいから、

 私の時間をあなたにプレゼントさせてください。

 どうかあと一歩を踏み出す勇気を持って、

 新しい自分に生まれ変わる覚悟をしてください。

 あなたにお会い出来ることを

 楽しみにしています。

 
 素敵な人生の仲間が欲しい方は・・あと11日です。

 「輝く女性のためのセミナー」で

 あなたをお待ちしています!!
 →→ 特典を今すぐ手に入れる!

乳がん市民フォーラム番外編は→→ こちら!

 

 高橋のホンネが聞けるメルマガへご登録はこちら!
 明日、特別なメッセージをお送りします。↓↓


reportbanner.png

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
blogrank banar.gif

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ