お盆だものね。

放射線被曝は乳癌発症リスクを増加させるか
その2

(2)医療被爆
医療被曝による乳癌発症リスクの増加は,結核に対する気胸術後の頻回のX線検査や,乳腺炎,良性乳腺疾患,乳児期の胸腺肥大,皮膚血管腫に対する放射線照射などにおいて認められている5) 6)。また,ホジキン病に対するマントル照射においても,乳癌発症リスクは照射後の経過年数とともに増加し,特に思春期から30歳までに照射を受けた女性において高いことが報告されている7)。これらの結果から,放射線に対する感受性は女性(特に思春期以前)の未熟な乳腺組織において高いが,被曝から乳癌発症までの潜伏期間は長く,被曝後にさまざまな生活環境要因の影響を受けて乳癌が発症すると考えられる。また,若年期被曝者の中で,被曝後早期に発症する症例が存在することから,遺伝的要因により放射線感受性の高いサブグループの存在が示唆されている。


”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

 乳がん検診伝道師の

 外科医 高橋保正です。

 乳がん検診受診率100%の日本を目指して

 日々活動しています。

 今朝のメールマガジンでは、

 夏休みをあなたと!というタイトルでお伝えしました。

 ブログでは言えないことを

 こっそりあなたにお伝えしています。

 明日は、いよいよメルマガで

 セミナー直前

 最後のスペシャル特典をお伝えします。


高橋メルマガ お申し込み
メールアドレス

 いよいよお盆休みですね。

 電車も空いているし、都内の道路も空いてますね。

 商店街のお店もお休みがちですが、

 何だか得した気分です。

 皆様はお休み中ですか?

 それともお仕事中?

 入院中、闘病中の方ももちろん

 いらっしゃいますよね。

 もしお休みがとれたら、すべてを忘れて

 ノンピリしてくださいね。

 やりたいことをいっぱいしてください。

 普段できないこともいっぱいしてくださいね。

 今日も患者様から、

「先生はお休みはないのですか?

 昨日も来てたし、大丈夫ですか?」

 って、ご心配いただきました。

 大丈夫です。

 きちんと交代でお休みをいただきますからね。

 でも、お休みの間も

 やることがいっぱいです。

 昨日も素敵な出逢いがありました。

 皆様のしあわせに直結する出逢いです。

 近いうちにきっとまた夢が

 実現しますからね。

 夏休みはそのために有意義に使います。

 あなたも是非とも

 有意義なお休みをお過ごしくださいね。

 休み中の開催でごめんなさい。

 高橋の8月18日開催のセミナーでは

 あなたの背中を後押しするため、

 無料30分個人面談つき

 など、非常識な7大特典を用意いたしました。

 あと2日で先行予約完全終了です。

 「輝く女性のためのセミナー」で

 あなたをお待ちしています!!
 →→ 特典を今すぐ手に入れる!

高橋の原点は→→ こちら

 

 高橋のホンネが聞けるメルマガへご登録はこちら!
 明日、特別なメッセージをお送りします。↓↓


reportbanner.png

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
blogrank banar.gif

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ