時代が猛スピードで動いています。


-The abstract of my blog on 27th December-

When I pass elderly people, I feel that they make my heart warm. Thanks to the older generationwho built up our prospering society from nothing after the war, we can live in this country,Japan. Their efforts led to prosperity. But now, Japan seems like a post war country after the earthquake occurred March 11. Japanese seem to be depressed. People all over the world praised our good behavior at first, however, recently many kinds of crimes such as fraud, theft, and murder occur here and there in our country. It’s too sad. We have to learn many things from elderly people who survived hardship with their tremendous efforts while we treat them with great care. I want to be a person who are looked up by the younger generation. I think our efforts will bear fruit in the long run.
(Translation supported by Mari Numata)

乳がんの種類と進行度は その5
病気分類
乳がんの進行度は病気分類で表します。UICC(国際対がん連合)のTNM分類は、病期0期、?期、?期、?期、?期(0期、1期、2期、3期、4期)に分類します。病気0期は、非浸潤がんTisとパジェット病を言います。乳がん病期別の10年生存率は、0期の10年生存率は99%以上、?期(1期)で93%、?期(2期)で79%、?期(3期)で54~61%となり、病期が進むにつれて、生存率が悪くなることがわかると思います。しこりの大きさが2.0cm以内の早期乳がんの時期に見つけることで、90%以上の人が乳がんから助かることになります。

”乳がん インフォームドコンセントガイド” 
編集 徳島大学名誉教授 森本忠興先生 
徳島大学教授 丹黒 章先生 
くにとみ外科胃腸科医院院長 岡崎邦泰先生
日本医事新報社
より抜粋引用、一部改変

市民公開講座のお知らせはこちらです。

→→http://blog.smile-again.net/?eid=1372023

世の中がどんどんスピードアップしています。

今、話し合ったことが直ちに

インターネットに乗って世界中を駆け巡ります。

海外で起こった歴史的な事件や事故も、

一瞬で地球の裏側の人々の知るところとなります。

刻一刻と物事は動いて行きます。

そのスピードに私たちも乗って行かなければなりません。

いつまでも、過去の決定事項に縛られていてはならない。

そう思います。

日本の企業や病院にも、

もっともっとスピードが必要だと思います。

良いことはどんどん取り入れておこなって行く。

誰かが決断をするまで、誰も動けないのではなく、

ある程度個々の判断で決済して行くことが、

会社や病院、そして個人が成長して行く上で必要なのです。

私も個人として様々な事を自分で判断し、

今やるべきことを考え次々に行動に移します。

「来週やろう!」ではなく、

「今から行動しなきゃ!」といって、

突然動くことは多々あります。

来週まで待っていたら時の流れに乗り遅れてしまう。

場合によっては、そのあいだに 失われる命があるかもしれない。

あらゆるもののスピードが 加速していく中、

次々とやり方を変えていかなければなりません。

もちろん良いところはしっかりと残して行き、

変えるべきところは変えて行く。

その見極めが大切です。

もうすぐ大晦日。

さ、あと三日で何か出来ることを考えようね。

そして、年内に答えを出そうね。

そんなスピードの中で、

素晴らしいアイデアが生まれることもあるからね。

でもたまにはゆっくりすることも必要さ。
ってクリックしてね!
→→人気ブログランキングへ

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

無料メールマガジンではさらに違った角度から

皆様へ人生の楽しみ方をお伝えしています(^_^)v

ブログやメールマガジン、Facebook、Twitterの舞台裏も

こっそりお伝えしていますから。

こちらからどうぞ。

→→ここをクリック

そして、Facebookでもお話しましょうね。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ