あなたは大丈夫?


-The abstract of my blog on 23rd January,2012-

There are many people coughing in trains and offices. Let’s take care not to catch a cold. By the way, no matter how cold it is outside, I am always in a suit without wearing an overcoat, a cap, and a muffler while others are wearing them. And I walk outside smartly. So my body can be trained and has become possible to stand the cold. My character have me say “It’s not cold” even if it’s cold and “It’s not hot” even if it’s hot actually, and then try to behave smartly. The reason why I behave like that is to train myself. I think increasing my spiritual strength might help me. And it will also be helpful for you in need of my help. I recommend you to do a small thing habitually because it can help you to build up self-confidence. What will you do to train yourself? 
(Translation supported by Mari Numata)

乳がんは遺伝するか その12
がんの発症予防 その1
BRCAの病的変異を有していることが分かったら、そのがんの発症リスクを下げることを考えることになります。生活習慣などの環境因子ががんの発症率に影響を与える可能性もあり、がんの発症を防ぐ生活をすれば、がんの発症リスクを下げられる可能性がないわけでないと思われますが、この研究自体があまり進んでおらず、生活習慣を変えることで実際にがんの発症リスクを減らせるかどうかよく分かっていないのです。

”乳がん インフォームドコンセントガイド” 
編集 徳島大学名誉教授 森本忠興先生 
徳島大学教授 丹黒 章先生 
くにとみ外科胃腸科医院院長 岡崎邦泰先生
日本医事新報社
より抜粋引用、一部改変

患者様のお子様からのプレゼントです。

IMG_0353.jpg
指先ほどのちっちゃい金髪のYasuuです。

ちょっと髪の毛の色が違うけど、

私をイメージしてわざわざ持ってきてくれました。

ドクターをこわがるお子様方が多い中で、

こうしておみやげを持ってきていただける私は幸せ者です。

こんな気合いの入った髪型で、

こんな鋭い細い目で、

こんなおっきな身体で、

お子様方はこわくないのかな?

大人たちでも初対面のYasuuはこわいって言うのにね。

ずっとずっと、

子供たちと仲良く語り合える大人でありたいですね。

つまらない大人、

子供たちに愛想をつかされる大人には、

なりたくありませんものね。

ところであなたも、

Yasuuのこと、怖いと思っていますか?

もちろん大丈夫ですよ・・・・・ね?

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
→→人気ブログランキングへ

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

無料メールマガジンではさらに違った角度から

皆様へ人生の楽しみ方をお伝えしています(^_^)v

ブログやメールマガジン、Facebook、Twitterの舞台裏も

こっそりお伝えしていますから。

こちらからどうぞ。

→→ここをクリック

そして、Facebookでもお話しましょうね。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ