まずは・・お勉強! (*^_^*)

乳がんと良性疾患との鑑別 その10
乳腺外来を受診される方で圧倒的に多いのは、良性疾患である乳腺症と乳腺線維腺腫です。ではこの乳腺症と線維腺腫とはどういう疾患なのでしょうか。以前は乳腺の良性疾患の代表とされていた乳腺症と線維腺腫ですが、最近ではこれらに対する認識が少し変わってきています。ほとんどの乳腺症は乳腺の正常な成熟過程(早期、成熟期、退縮期)に起こる生理的な変化から少し逸脱した、あるいは変化した状態にすぎないととらえられるようになってきました。


”乳がん インフォームドコンセントガイド” 
編集 徳島大学名誉教授 森本忠興先生 
徳島大学教授 丹黒 章先生 
くにとみ外科胃腸科医院院長 岡崎邦泰先生
日本医事新報社
より抜粋引用、一部改変

一瞬では状況を把握できないことってありますよね。

これからホルモン治療を開始する予定の40代女性が、

外来に受診されました。

診察室のドアを開けて彼女が入ってきました。

後ろからお母様が一緒に、

入っていらっしゃいました。

良くある光景です。

日常的に非常に良く見られる光景です。

でもいつもと何かが違う。

何が違うのか・・。

な、なんと。

お母様がスポーツ刈りになっていました!

「あれ、お、お母様。どうかされましたか?」

私が静かにお聞きしました。

「ええ、娘が頑張ってるので、

少しでも私もその気持ちが分かるように髪を切ってみました。」

娘様は複雑な表情をされています。

私はお母様にとてもいいづらいことをお伝えしました。

「お母様。

とても言いにくいのですが、ホルモン治療は脱毛しません。」

お母様は驚いてこうおっしゃいました。

「でも、周りの友人が乳がんの治療は脱毛するって言ってました。」

たくさんの乳がんに関する誤解。

「あの人がこう言っていたから。」

に注意しないといけません。

きちんと正しい情報を入手しなければ、

悲劇が起こります。

今回、患者様のお母様が髪の毛を切ったこと。

これは決して悲劇だとは思いません。

娘様は今回、

お母様の愛情を強く感じたことでしょう。

とても美しいお話だと思います。

私もこのお母様の愛情に胸が熱くなりました。

でもやはり、

誤解はないほうが良いですよね。

あまり誰かの噂を信じすぎてはいけません。

大きな悲劇が起きる前に、

まずはドクターにご確認くださいね。

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
blogrank banar.gif

ただいま乳癌検診の疑問にお答えする無料小冊子プレゼント中です。

ブログ4周年記念プレゼントはこちらから!

→→ https://88auto.biz/dr-yasuu/touroku/report01.htm

It’s sometimes difficult for us to grasp the situation instantly. One woman in her 40s who is going to start hormone therapy came into my examination room. And her mother came into the room after the patient. This was not unusual scene for me. But I felt something unusual… To my surprise, her mother had her hair cut very short. The reason she cut her hair was to know how her daughter feel. The patient seemed embarrassed. I told her “I hesitate to say but hair loss does not happen by starting hormone therapy.” She seemed surprised and said “My friends told me that breast cancer treatment causes hair loss. ”There are many misunderstandings about breast cancer. We should be aware of hearsay. Misunderstandings sometimes result in tragedy. Of course I don’t think it was a tragedy that her mother cut her hair and I also think the patient can feel her mother’s affection. But I hope you will avoid misunderstanding as much as possible. So I want you to consult doctor if you have something you can’t understand well. (Translation supported by Mari Numata)

昨日のブログで英語の勉強したい方はこちら

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

そして、Facebookでもお話しましょうね。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ