当然といえば、当然。


-The abstract of my blog on 23rd October-

Yesterday was a very hard day for me. I felt that I was put to the test. Everyone must be experiencing each one’s hard time now or had already gone through their severe trial. Overcoming hard time is an important step to make ourselves grow and also a good opportunity to think of what we should do and move into next stage in our lives. When we have our backs against the wall, we are often able to find answers beyond our imagination and a new way to go. So I sometimes put pressure on myself and try my limits.
Don’t worry. I’m sure you can find an answer to overcome your hardship. Sadness and anxiety you feel now can make you grow. The bigger trials and hardships we go through then the more rewards we will gain.
(Translation supported by Mari Numata)

内分泌療法抵抗性の克服 その25
内分泌療法抵抗性発生のメカニズム その2
エストロゲンに対する反応性が低下・消失する原因のひとつがER発現の低下。
1.ER発現の低下
<1>腫瘍内に存在するER陰性クローンが選択的に増加(クローン選択説)
<2>ER産生の低下:ER遺伝子のプロモーター領域のメチル化の亢進やER遺伝子の転写を促進する転写因子の減少
<3>epigenetic stress(たとえば低酸素環境)によるERの崩壊が考えられる。

”これからの乳癌診療 2010-2011” 
監修 園尾博司先生 
金原出版株式会社
より抜粋引用、一部改変

食器って、盛りつけられた食事を輝かせるという大切な役割がありますよね。

入院中に提供される食事は、味気ないことが多いと思います。

そんな時、せめて食器だけでもゴージャスであれば

かなり印象は違うものになるでしょう。

病院の食事を毎日立派な内容にするのは、

とても難しいようですね。

それならば、

食器を豪華にすることが

病院食のイメージを変えてくれますよね。

たとえば同じコーヒーでも、

こんな感じだととてもおいしそう。


Coffee Cup.jpg

こんなところにも、

患者様にご満足いただけるポイントがあるのではないか。

そんなことを今日は考えました。

考えたら次は行動です。

新病院ホスピタリティプロジェクト。

各部署にそっと私の魔の手が忍び寄りますよ!

ホスピタルにホスピタリティは当たり前だもんね!
ってクリックをお願いできますか。
→→人気ブログランキングへ

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

無料メールマガジンではさらに違った角度から

皆様へ人生の楽しみ方をお伝えしています(^_^)v

ブログやメールマガジン、Facebook、Twitterの舞台裏も

こっそりお伝えしていますから。

こちらからどうぞ。

→→ここをクリック

今日も応援クリックをおねがいできますか?
私もあなたのクリックで元気100倍です(*^_^*)
→→人気ブログランキングへ

そして、Facebookでもお話しましょうね。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ