決して巻き込まれてはいけない。


-The abstract of my blog on 14th November-

This week, I’ll have an important mission to preside over a study meeting on palliative care instead of participating an academic meeting and giving a presentation. This time, the theme for the meeting is “The problems of palliative care regarding cooperation among doctors and medical workers in the same residential area. ” Many people such as social workers, care managers, doctors, nurses, and helpers are going to take part in the meeting and discuss how they should cooperate to take care of patients who want to stay their home. Though I am a little bit nervous to preside over it, I plan to make the meeting meaningful with 100 participants. This time I don’t give a presentation at the academic meeting and stay here but I always do what I want to do wherever I am. It can be my good point or bad point. Let’s do what we want to do without hesitation!
(Translation supported by Mari Numata)

乳がんとは? 発生と進展 その6
最近では「浸潤がんは全身病」という概念が定着しています。米国で1980年代から指示され始めた考えで、「乳がんは全身病」とみなす立場です。ここでいう全身病とは、「がんの芽」が局所以外のどこかに存在する可能性があるという意味です。この「がんの芽」は様々な検査方法を駆使しても発見することが困難な状態です。言い換えれば、くわしい検査でもキャッチできないほどの微小な「がんの芽」なのです。

”乳がん インフォームドコンセントガイド” 
編集 徳島大学名誉教授 森本忠興先生 
徳島大学教授 丹黒 章先生 
くにとみ外科胃腸科医院院長 岡崎邦泰先生
日本医事新報社
より抜粋引用、一部改変

私は、これで、今日を乗り切りました。


Cookies.jpg

最近、甘い物やしょっぱい物に走る傾向にあります。

甘い物食べて、しょっぱい物食べて、

甘い物食べて、しょっぱい物食べて。

いけない、いけないと思いながらも、

ついつい魔の循環の誘惑にはまってしまいます。

私は一年の中で、

ぷくぷくな季節と、

多少正常な季節があります。

身体の中が、

急にカロリーが満たされるようになったり、

ある日突然に、

全くカロリーが入って来なくなったり、

「こころの準備ができていないよ!」

って身体の中から悲鳴が聞こえて来そうです。

そう。

今、私はぷくぷくの季節です。

外来でも、

クリニックに差し入れられた

魅力的なお菓子たちが、

私を誘惑します。

今日は、お昼を逃してしまったので

誘惑に負けてしまいました。

私は弱虫です。

色々強がっていますが、

実は弱虫だって、

ほんとは皆様ご存じですよね。

そう言いながら、

ほんとは強虫なんですけどね。

強がりに聞こえるかもしれませんけどね。

あなたも、時には誘惑に負けてみたり、

時には強い意志を持ってみたり。

色々変化するのが、

ひとの面白いところですよね。

よし、

明日からはまた強くなるぞ!

はいはい、口だけ、口だけ!
ってクリックしてね!
→→人気ブログランキングへ

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

無料メールマガジンではさらに違った角度から

皆様へ人生の楽しみ方をお伝えしています(^_^)v

ブログやメールマガジン、Facebook、Twitterの舞台裏も

こっそりお伝えしていますから。

こちらからどうぞ。

→→ここをクリック

そして、Facebookでもお話しましょうね。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ