まずは夢を言葉に。


-The abstract of my blog on 12th August-

There seems to be some people who can not receive my e-mail magazine. Is there any trouble in the system I’ve been using? It’s not good. Contrary to my wish to give you my energy and make people happy, not everyone can receive it recently. It seems to be difficult to continue providing my e-mail magazine in this situation. So I plan to stop it and think “Thank you for reading it during a short period of time.”
Here is good news! I plan to start providing new e-mail magazine from “magmag.” I’ll send you a source of energy that will make you positive and give you opportunities to feel many things. Now I’m preparing for it. Until I start new e-mail magazine, I won’t stop current one. It means you can read my message as usual. I’m happy if there is anyone who feel happy even if there is only one person. P.S. After receiving some messages from visitors of my blog, I decided not to stop current one but to start new one additionally.  (Translation supported by Mari Numata)

DCIS(非浸潤性乳管がん)に対する外科的治療
<乳房切除術 その2>
変形が強くても乳房を残すことを望むか否かは患者個人の希望にもよる。また、乳房切除で完全治療が望めるDCISにおいては、局所のがん遺残が浸潤がんでの再発→遠隔転移につながる可能性も生じるため、十分なインフォームドコンセントのもとに選択すべきである。

”これからの乳癌診療 2010-2011” 
監修 園尾博司先生 
金原出版株式会社
より抜粋引用、一部改変

今日は渋谷の街を散策していました。

渋谷は炎天下なのに若者たちでごった返していました。

みんな何を求めてこの街に集まるのでしょうか。

一人一人のお顔をすれ違いざまにプロファイリングしながら

目的地に向かいました。

あらゆる年齢層のあらゆる職種。

全ての皆様の心に訴えかける言葉って存在するのだろうか。

年齢や職種、性別を超えた皆様に直接訴えかける方法はあるのだろうか。

様々なメデイアを使って、心をお伝えする方法を探して

今日も彷徨いました。

本来の目的である勉強会では、集まったメンバーの中で、

お互いの夢をかたちにする方法を考えました。

私のひとつの夢。

それは、自分の想いを何らかの形で活字にすること。

インターネットを使えない皆様も、たくさんいらっしゃいます。

そんな皆様を支える方法、

皆様に想いを伝える方法を考えています。

皆様にいつも

「夢を見続けよう。」

「夢は言葉にすれば、必ず実現するよ。」

と、私はお伝えしています。

ですから、私は自分の夢を語ります。

貴方とともに、病気に立ち向かい、

そして、あらゆる方法で皆様を支えてまいります。

今は毎日を皆様と一緒に、病気と立ち向かって行きます。

わき目もふらず、あなたとともに。

色々な夢が次から次へと頭のなかに生まれてきます。

みんなも一緒に歩き出そうね。

病気のために、自分の夢をあきらめてはいけないよ。

ずっと一緒に歩いて行こうね。

元気の出る無料メールマガジンのご登録はこちら
別のページに飛びますのでびっくりせずに入力してくださいね。
毎日笑顔をプレゼントします!

今日も応援クリックをおねがいできますか?
私もいつもあなたを応援しています。
あなたのクリックで
たくさんの仲間たちを笑顔にできるのです。
人気ブログランキングへ

そして、Facebookでもお話しましょうね。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ