昨日のTwitterの続きです。


-Abstract of my blog on 20th Feb. 2011-

I think the day before yesterday’s my message for doctors and medical staffs was somewhat severe. But whenever I see their cold attitude toward patients, I can’t help saying that “Please act with love.” Even though drugs can’t heal patients’ illness, love can heal their hearts.

Supported by mari.n on Twitter

<放射線治療 その3>

ー局所進行乳がんでの放射線治療ー

前胸壁と、鎖骨上リンパ節領域への

照射が勧められる。

局所制御だけでなく、

生存率にも寄与する。

特に、

リンパ節転移4個以上の症例には

必須である。

”乳がん診療実践マニュアル” 
福富隆志先生編集 愛知医科大学乳腺・内分泌外科教授
MEDICAL VIEW
より抜粋引用、一部改変

昨日は、

一年に一回あるかないかの、

外科チームの集まりがありました。

普段は、

外来や手術や検査、

救急車対応や当直、

そして夜間呼び出しや緊急手術、

そういった活動で

一挙に集まることが不可能なメンバーが

タイミング良く勢揃いすることが

できました。

毎年、

こういった機会に、

ホームページ用の写真を撮影します。

全員で、

工夫をこらしてポーズを決めます。

年々、

増えていくメンバー。

そして、

それぞれが自分の専門分野を強化し、

後輩たちを育てていく。

そんな仲間たち。

私たちは、

昨晩も熱くお互いの気持ちを

熱いお肉をいただきながら、

語り合いました。

私たちは普段から

毎朝のミーティングで

ディスカッションをしています。

自分の熱い気持ちに

冷静にエビデンスを添えながら、

患者様についてみんなで話し合っています。

熱さだけでもない。

冷静なだけでもない。

そして、

みんなで同じ方向を向いている。

そんなチームです。

お写真は、

緩和ケアのページとFacebookに

投稿しておきますね。

そうだね。
冷静すぎる先生もどうかと思うしね!
って、クリックをおねがいいたします。
人気ブログランキングへ
緩和ケアチームブログ
お写真見てね。
kanwa-care.com banar.png
yasuuのtwitter。
yasuuのIDはDrYasuu
みんな優しいね。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ