どんなお言葉にも感謝いたしますが・・。


-Abstract of my blog on 23rd Feb. 2011-

It has been three years since I started my blog providing information about breast cancer and palliative care. I also gave you messages from my heart. I always think I want to heal you by my words. I want to give you power. After that, I’m also healed by your messages. Only one word can make people very happy. But sometimes it may make them very sad. Words have infinite possibility so the words which we choose are very important when we talk to someone. Words are wonderful tools for communication so it’s good for us to make the most of them!

Supported by mari.n on Twitter

<再発乳がん診療の新展開 その1>

再発とは、

手術の際にすでに

全身のどこかに潜んでいたがん細胞が

再発予防の補助療法をくぐり抜けて生き延び

再度臨床的に出現してきたものである。

再発部位としては、

骨・肝・肺・脳・同側乳房・リンパ節

などが多い。

”乳がん診療実践マニュアル” 
福富隆志先生編集 愛知医科大学乳腺・内分泌外科教授
MEDICAL VIEW
より抜粋引用、一部改変

乳腺外科の先生方の

Facebook登録が

増えてきています。

Facebookは

みんなのお顔がみられて

近況報告もできて

情報交換もできる便利なツールです。

Facebookの輪が広がれば

患者様、ご家族様の安心感が

増すでしょう。

なぜって、

すぐそこに

先生方がいるのです。

患者様、ご家族様が

安心して治療を継続できるように、

私たちは

常に手の届くところに

いなければいけません。

でも、

連絡が取れるからと

相手の気分を害するようなコメントや

メールを送ることは

みんなを悲しませます。

そういった行為が

Facebookやブログ閉鎖につながる可能性も

あります。

くれぐれも

拡がりつつある輪を

壊さないようにね。

よろしくお願いします。

もちろんつらい時や、

困った時のコメントは

いつでもお待ちしています。

お互いに相手を大切にしなきゃね。
って、クリックをおねがいいたします。
人気ブログランキングへ
緩和ケアチームブログ
勉強会参加ありがとう!
kanwa-care.com banar.png
yasuuのtwitter。
yasuuのIDはDrYasuu
拒絶はしないし、自然な感じで見守るよ。
それもあなたのSOSだと思うから。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ