気をつけて!


-Abstract of my blog on 16th Mar. 2011-

All of us pray that as many people as possible will be saved and the problems of the nuclear power plant will be solved earlier.Not only Japanese people but also people all over the world pray for us. We’re sure we are not alone.We have to continue our daily work while praying for people who were attacked by the quake. We may tend to get depressed, but we have to find hopes and go forward. It’s very important for everyone to do what we can do now.There is no time to waste. Let’s find something which we can do for others. A sense of cooperation makes us “one.” 

Supported by mari.n on Twitter

<再発における化学療法>

ー化学療法剤ー

アンスラサイクリン系 その7

(PEG化リボソーマルアドリアマイシンについて)

その結果、

腫瘍組織における濃度は

正常組織の10倍以上になる。

さらに、

これまで困難であった

トラスツズマブとの併用も可能になると

期待されている。

”乳がん診療実践マニュアル” 
福富隆志先生編集 愛知医科大学乳腺・内分泌外科教授
MEDICAL VIEW
より抜粋引用、一部改変

徐々に人々は、

日常を取り戻してきているようです。

しかし、

水の買い占めやガソリンスタンド渋滞など、

まだまだ非日常が多く見受けられます。

焦って何か行動をすると、

間違った判断をしたり、

大きな落とし穴にはまります。

どこからか流れてきた噂や、

誰かのまことしやかなつぶやきを、

横流ししたり、広めたりするのは

やめましょうね。

このたびの地震で、

たくさんの噂話が流れました。

良い話や悪い話。

みんなの気持ちを乱し、

焦りによりつい信じてしまうような噂。

インターネットはとても有意義なツールです。

しかし情報を操るのは、ひとです。

その方が信じられる人なのかどうか。

それは誰にもわかりません。

信頼に値するひとでも、

噂に流されてありもしない噂を

広めてしまうことがあります。

特に私が身を置く医療の世界では、

言葉がとても大切です。

慎重に言葉を選び、

誤解が生じないように、

ひとことひとことを選びます。

出どころがはっきりしない内容のお話は、

不安を煽るだけですので、

使用しません。

今回の地震直後のTwitterは

緊急の情報を得るのに有効であったと

言われています。

しかし、間もなく噂話が始まりました。

本当と嘘の境目がわからなくなりました。

この噂はどこから始まったのかを、

確認する方法を失いました。

インターネットは、

万能ではありません。

半分信じて、

半分疑って。

それで良いと思います。

でも、

最終的に判断を下すのは、

あなたです。

さて、

私のことを

あなたは信じられますか?

しっかりと見極めてくださいね。

うわっ!
思い切った結末ですね!
って、クリックをおねがいいたします。
人気ブログランキングへ
緩和ケアチームブログ
信じたいけど、何を基準にすれば…
kanwa-care.com banar.png
yasuuのtwitter。
yasuuのIDはDrYasuu
つぶやきやfacebookで、本音をさぐれ!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ