また来週もね。

骨転移の治療 その5

ー治療ーその2

2.放射線照射

「放射線照射ガイドライン」では、

”乳がんの骨転移に対して疼痛緩和に

放射線治療は有用である”ので

勧められるとされ、

推奨グレードAとされている。

通常、

分割照射(20Gy/5回~30Gy/10回)がなされ、

最近では8Gy/1回照射もなされている。

患者の全身状態、予後や、

照射のための頻回の通院が可能かどうかなどの

社会的状況を勘案し、

放射線治療医によって治療計画がなされる。

”コンセンサス癌治療 2010 summer” 
骨転移の治療
山口大学大学院医学研究科消化器・腫瘍外科学
山本滋先生 岡正朗先生 より抜粋引用、一部改変

うん。

今日は、もう寝ましょうね。

今週も頑張りました。

もちろん、あなたのことです。

私の頑張りは、

あなたの足下にも及びません。

あなたを支えることが、

私の役割です。

あなたが頑張るから、

私も頑張れます。

来週も、

素敵な毎日を過ごしていきましょうね。

今日は明日のために、

素敵な夢を見ましょうね。

私も、

多少の頭痛をはね飛ばし、

すっきりと明日は目覚めたいと思います。

今日までつらかったあなた。

明日はきっと、

しあわせが待っていますからね。

私も毎日毎日そう信じています。

そうすると、

それが本当になります。

日々の些細なことが、

喜びに変わります。

それを忘れずにね。

もっともっとあなたは、

幸せになれますからね。

本当に、
あなたの考えは
都合良く出来てますね?
うらやますぃ~!!
って、クリックをおねがいいたします。
blog ranking

緩和ケアチーム
早朝回診大好き!
kanwa-care.com banar.png
yasuuのtwitter。
yasuuのIDはDrYasuu
早朝つぶやきもしっかりね!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ