もう、すぐそこまで悲しい


―センチネルリンパ節生検―

センチネルリンパ節生検は、

臨床的腋窩リンパ節転移陰性例に対する標準治療である。

センチネルリンパ節への微小転移(2mm以下)あるいは遊離腫瘍細胞を認めた症例のうち限られた症例では、

腋窩リンパ節郭清を省略できる可能性がある。

この点に関して日本乳がん学会の診療ガイドラインでは、

微小転移を認める症例については、

腋窩リンパ節郭清がすすめられる。(推奨グレードB)

ただし症例ごとに省略の可能性も検討されるべきであるとしている。
“乳癌ガイドライン  園尾 博司先生 川崎医科大学乳腺甲状腺外科“ 
外科  vol.71 No.11 2009 南江堂 より抜粋引用

センチネルリンパ節生検。

見張り役のリンパ節です。

リンパ管の中を乳がん細胞が転移し始めたときに、一番最初に到着するリンパ節。

ここを調べればリンパ節転移があるかどうかを判断することができます。

1999年に地球は滅亡すると言われました。

でも私たちは今、生きています。

こわいうわさ話を人は信じてしまいます。

がんの怖さ。

抗がん剤のつらさ。

ホルモン治療の副作用。

あらゆることにおいて恐怖をあおる情報はたくさんあります。

人々は悪い方悪い方に考え、流されてしまいます。

本当は、自分たちの、そして自分の将来なんて誰にも予言できないのに。

でも、悪い噂をなぜか納得して信じてしまいます・・。

もうそろそろ、自分の思い描いた素晴らしいイメージに向かって歩き出しましょう。

人に流されないようにね!

いつでもお力になりますよ!!

そういえば、
2012年地球滅亡説もあるらしい・・。
誰も信じないけどね!
ってクリックをお願いいたします。
blog ranking