Macは可愛くて魅力的だよね。PC


―乳房温存療法の適応 その2―

2005年に出されたメタアナリシスでは、乳房温存手術とその後の放射線療法の組み合わせが標準治療であり、

15年の経過観察で局所再発をリンパ節転移陰性例で8%→3%

リンパ節転移陽性例で29%→8%と

ともに約1/3に減らす効果が得られた。

特にリンパ節転移陽性例では、生存率においても55%→60%

と放射線照射により、5%の改善が得られた。

すなわち、放射線照射によりリンパ節転移陽性例では

約20%の局所再発が減り、そのうち4例に1例はがん死を免れたことになる。

“外科療法の現況と展望 乳房温存療法 中村 清吾
聖路加国際病院乳腺外科
(2010年6月1日より昭和大学乳腺外科教授)“ 
外科  vol.71 No.11 2009 南江堂 より抜粋引用

乳房温存療法後の放射線治療は大事ですね。

っていうことが、なんとなく分かってきていただければそれで大丈夫です。

アップル社のマッキントッシュは、かつて医療の世界では常識でした。

研修医やドクターたちは誰もが持っていました。

当初は、WINDOWSを使用している先生の方が稀少価値がありました。

その先生たちは、個性が強く、頑固な方が多く、

私たちMac派は

「やっぱりMacの方が可愛いし人間味があるよね。」

なんて言って団結していました。

それがいつしか、ひとりずつひとりずつWINDOWSへ買い替え、

今では学会場でMacを使おうとすると大変な困難が伴います。

でも、時代は再びMacに流れ始めています。

Macが底力を見せ始めています。

虐げられた期間が長ければ長いほど、

人にはハングリー精神が強くなります。

そして今、時代はMac。

YasuuはiPhoneも買ってしまったし、

iPadも・・・・。

まだ買ってなかったか・・。

でももうすぐきっと・・・。

ドクターたちの間でもMacが再流行しそうな予感です。

Macは本当にかわいんだよね。
特に女性のこころをつかむのが上手だよね!
ってクリックをお願いいたします。
blog ranking

女性のこころも、男性のこころもつかまなければいけないのが緩和ケアです。
クリックしてみてね。

kanwa-care.com banar.png