もう少しだけ男性乳がんについてお付き合いくださいませ。

「男性乳がん患者の予後は女性乳がん患者と比べて大きな差はない。
従来、男性乳がんは女性乳がんより悪性度が高いものが多いために予後不良と考えられてきた。
しかし現在は、全生存率が女性乳がんに比べて低いのは、男性乳がんの好発年齢がやや高いことや、進行癌で発見される割合が女性乳がんより高いことに起因すると考えられている。
女性乳がん患者と比較した最近のデータでは、背景となる予後因子を調整すると、女性乳がんと無病生存率、全生存率ともほとんど差がないことが報告されている。
乳がん診療ガイドライン 薬物療法 2007年版より抜粋引用」

明日は男性乳がんに対する薬物療法に関しての情報です。


reportbanner.png

今日は神奈川は大雨です。
お空が暗いと、それだけで気持ちが滅入ってしまいますね。
手術を受けられた方は特に、低気圧だとやっぱり傷がずきずきしてしまいますし、お天気次第で体調も気持ちも変わりますよね。
こんな時には、読書か映画がお勧めですね。
映画は、わたしが今いちばん観たいのが“007 慰めの報酬”です。
もう皆様はご覧になりましたか?
ご覧になったかた、何もおっしゃらなくて良いですよ。
あらすじは教えないでね。
今日も帰りの電車で“ジェネラル・ルージュの凱旋”の続きを読みます。
↓本日も、ブログランキングのクリックをお願いできますか。クリックで一人でも多くの方を乳がんのお悩みから救ってまいりましょう。みなさまの応援を、心より感謝申し上げます。
blog ranking