Aさまからの、

ご相談をご紹介します。

********************

先日、

細胞診をおこないました。

細胞の数が少なく、

良性だろうけど念のため

乳腺MRIを受けたところ

悪性が示唆できる

という結果。

今度、

マンモトームを受けます。

以前の診断は線維腺腫。

今回は、

乳がんか

葉状腫瘍かもしれないと

言われました。

線維線種の診断から

経過観察してきた結果、

病名が変わり、

落ち込んでいます。

*********************


高橋です。

Aさま。

ご相談を

ありがとうございます。

途中経過では

たくさんのご不安に

襲われてしまいますよね。

乳腺MRIでは、

良性と悪性の明確な診断は

できません。

あくまでも疑いの病名を

先生も教えてくださったの

でしょう。

正確には

マンモトーム生検によって

判明すると思います。

もちろんマンモトームでも

100%の診断が

つかないこともあります。

でも一歩ずつ

検査を進めていくしか

ないのです。

ご不安だと思いますが、

まずはしっかりと

検査をお受けになって

くださいね。

私は毎日ここにいます。

ご心配なときには、

いつでもおっしゃって

くださいね。

応援しています。


メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan