Hさまからの、

御相談をご紹介します。

********************

毎年受けている

市の

マンモグラフィー

の結果が届き

「カテゴリー3の石灰化」

とありました。

要精密検査

となっていたので

調べていたら

先生のブログに

たどりつきました。

こちらに

「カテゴリー3は

 とりあえず検査を」

と書いてあったので

不安です。

毎年受けているので

大丈夫だろうと

思っていたので

とてもショックを

受けています。

いかがでしょうか?

よろしくお願い致します。

*********************


高橋です。

Hさま。

御相談を

ありがとうございます。

マンモグラフィーで

カテゴリー3と言われ

悩んでいる方は

たくさん

いらっしゃいます。

マンモグラフィーで

“カテゴリー3ですよ”と

言われた方に

見られる石灰化は、

もし

悪性のものだとしても

low grade malignancy、

すなわち悪性度が低く、

短期間で

進行・転移する可能性は

低いということを、

まず

お伝えしておきます。

しかしながら

安心のためにも

近くの乳腺外来での

精密検査を

お勧めいたします。

検診そのものにより

がんを

予防できるわけでは

ありません。

毎年検診を

受けるという、

ご自身の身体を

大切に思う気持ちが

大事なのです。

いつも

ご自身の

身体を見つめ、

異変に

気づいたときに

早期に対応

していくことが

必要です。

検診で合格しても

「もう私は大丈夫。」

と思っては

いけないのです。

検診で

異常が見つかれば

早めに対応する。

検診で合格と

言われても

油断せずに

変化があれば

早めに対応する。

その方が

ご自身の安全を

守ることが

出来るのです。

受診まで、

もしお時間が

あるようでしたら、

こちらから

乳がん検診の

不安を解決する

小冊子のダウンロードを

してみてくださいね。

→ http://smile-again.net/report/

応援しています(*^_^*)


メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan