転移しても

必ず治療法があるのです。

 

遠隔転移を有する

乳癌の予後は不良であるが、

治療法の進歩により

生存期間も延長し

最近の報告では

29ヶ月に達している。

 

転移が起こった時に

使用できるお薬が

毎年のように

開発されています。

 

乳がんの患者様の

命を守るため、

そして

苦痛無く

安心して人生を

歩んでいくために

大切なお薬たちです。

 

治療の効果は

個人差はあります。

 

大切なことは

絶望感で打ちひしがれた時

いち早く

光を見つけることです。

 

あなたの目の前に

差し込む

ひとすじの光を信じて

前へ進んで行くのです。

 

真っ暗闇の中でも

しっかりと

目をこらして

見てください。

 

必ず

光が見えてきます。

 

たくさんある

治療の選択肢。

 

転移しても

必ず治療法は

あるのです(*^_^*)

 

【関連記事】

ステージ4乳がんの手術

治癒困難な乳がん

遠隔転移の生存期間

手術は諦めてください

それでも手術をする理由

ステージ4乳がんの手術のまとめ

 

(参考文献:乳癌診療ガイドライン2015)

メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

応援メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント
 

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

「末期がん」と言われてもあきらめないで

→ http://kanwa-care.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan