良いところと悪いところが

あります。

 

インプラントは

ドナーを必要とせず、

形状を比較的簡便に再現できるのが

最大の利点である。

 

しかし

形状を保つ必要があるため、

触感はやや硬い。

 

ドナーとは

提供者という意味です。

 

すなわち、

身体の他の場所からの

筋肉や脂肪を切除してくる

必要がないと

いうことです。

 

乳房切除の傷だけでも

患者様の心が痛いのに、

さらに

身体の他の部分に傷を付けることが

良いことかどうか。

 

その判断基準は

人それぞれです。

 

あなたご自身の

考え方を大切になさって

くださいね(*^_^*)

 

(参考文献:乳癌診療ガイドライン2015)

メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

応援メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント
 

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

「末期がん」と言われてもあきらめないで

→ http://kanwa-care.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan