ゆうさまから、

術後の違和感に関する

ご相談メールを

いただきました。

***************************

いつもメルマガ楽しみにしています。

blogが再開されてとても嬉しいです。

早速相談にのってください。

2年前に乳がんで全摘をし、

ホルモン療法を続けています。

最近、

オペの傷口あたりが

ピリピリし痛みがあります。

腕もだるく不快です。

2年も経って

こんなにピリピリするものでしょうか?

とても心配です。

お忙しいとは思いますがどうか教えてください。

****************************


高橋です。

ご相談どうもありがとうございます。

治療をこれまで

しっかり頑張ってきましたね。

素晴らしいです。

でも痛みやだるさがでると

不安になってしまいますよね。

術後は、時々気圧の変化などで、

傷がうずいたり、

痛みが腕までひびくようなことがございます。

発症時期は

ひとそれぞれです。

術後疼痛症候群と呼ばれ、

やがて落ち着く場合が多いのですが、

時々内服薬を追加したり、

ペインクリニックを受診して

治療をおこなう場合もございます。

主治医の先生に

エコー検査やCT検査などで

異常がないことを

ご確認いただくことも大事です。

転移の可能性もゼロではありませんが、

多くは自然に落ち着いてくると思います。

もし、なかなか落ち着いて来ないときには、

病院でご相談くださいね。

ご不安な時は

私はいつでもここにいます。

大丈夫です。

応援しています!!

その後、

ゆうさまからお返事が

届きました。

「病気後の不安」


メルマガでは

私、高橋保正からの

メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan