いつもありがとう(*^_^*)


人気ブログランキングへ

どんな事にも

初めての瞬間

があります。

私が高校生の頃

ミュージックビデオが全盛。

その時の

話題の中心は

マイケルジャクソンでした。

みんなが夢中になった

スリラー。

私もレコードを購入し

何度も何度も

繰り返して聞きました。

そして

みんなが一生懸命

練習していたのが

ムーンウォークという

月面を後方に

歩いているかのような

軽やかなステップです。

私には

全く出来ませんでしたが

このステップを

マイケルが

初めて披露した時の

ビデオが公開されています。

1983年 レコード会社

モータウン25周年記念の祭典。

曲は「ビリージーン」

ムーンウォークは3分30秒すぎです。


マイケルは

初めてこのステップを

披露した夜、

一人で反省していたそうです。

イメージ通りに

自分は出来なかった、と。

バックステージで

落ち込み

悔やんでいたマイケルの元に

10歳くらいの男の子が

瞳を輝かせて

走ってきて

こう聞きました。

「ねえ、一体誰が

 あんなダンスを

 教えてくれたの?」

キラキラした瞳の少年が

マイケルの心を

解放してくれました。

誰にも

初めての挑戦の日が

来ます。

やってみて

自分の無力さに

落ち込むことも

たくさんあるでしょう。

でもそんな時、

マイケルが同じように

落ち込んだことを

考えてみましょう。

こんなに完璧な

仕上がりなのに

本人は決して

満足していない。

実はこれは

とても

素晴らしいことなのです。

現状に満足すると

人の成長は止まります。

だからこそ

常に

新しいことに挑戦し

反省し

そしてまた

前に進むのです。

あなたも

マイケルから

パワーをもらって

くださいね。

いつもあなたを

応援しています。

一部文章引用:
ひすいこたろう著
「明日がみえないとき
 キミに力をくれる言葉」
(SB文庫)

メルマガでは

私、高橋保正からの

メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan